健康的に美しくなりたい方!静岡市駿河区の「Max Beauty」にお任せください。

マックス ビューティー

美容鍼灸エステサロン Max Beauty


〒422-8017静岡市駿河区大谷3696-15
静岡駅より車で15分 バスで25分 【駐車場あり】



 

営業時間

AM10:00~PM8:00
(最終受付 午後7:00)

休業日

火曜定休

054-260-6177

水溶性ケイ素について

水溶性珪素濃縮溶液 Theory-Mについて

珪素とは別名「シリカ」とも呼ばれ、地球上に鉱物由来(結晶性)のものと植物由来(非結晶性)の2つの種類が存在しています。
また珪素は、地球の表層の60%を占めており、まさに私たち人間は珪素と共存しているといっても決して過言ではありません。
シリカは人体に取って必要なすべての栄養素を誘導する役目を担い、またそれぞれのマスターキーを持っています


例えば、カルシウムを摂取しても骨になるとは限りません。
カルシウムが骨の形成に作用する為に誘導し指示をする役目がシリカだと言う事は各研究により判明してきております。
全ての栄養素を手助けする、人体に取ってもっとも重要な栄養素がシリカなのです。

→血管・各臓器の強化血管、胸腺、リンパ節、肺、松果体、脳、肝臓、腎臓、卵巣、皮膚、筋肉、髪、歯、目をつくる。

 

珪素が不足すると?

 

  • 白髪や抜け毛が増える
     
  • 爪が割れたりツヤがなくなる
     
  • 骨粗しょう症になる
     
  • お肌にハリがなくなりシワが増える
     
  • 老化の進行が早まる
     
  • 動脈硬化の危険性が高まる
     
  • 免疫力が低下する
     
  • 血管が脆くなる    などなど

 

美容や健康を維持するためには珪素を積極的に摂取する必要があるのです。

ケイ素の働き

  1. ミトコンドリアの増大と強化
    →エネルギーを作り出す細胞内のミトコンドリアは、珪素で構成されており、珪素不足でエネルギー代謝が弱くなる。
  2. 活性酸素の除去
    →体内で必要な活性酸素は消去せず、遺伝子を傷つける悪い活性酸素(ヒドロキシラジカル)を消去する。
  3. 抗酸化
    →酸化食品を体内で抗酸化食品に還元し、腸内環境を整え、血液の酸化を常に防ぎ、血液をさらさらの状態に保つ。
  4. 浸透性
    →栄養分の抽出力と浸透力。皮膚からも浸透するナノ水溶液。他のミネラルも水溶化する。
  5. 必須栄養素を各細胞まで届ける
    →赤血球についた酸化物質を分解し、柔軟な赤血球にする。栄養、酸素、ホルモン、体温等を細胞に届ける。
  6. 静菌性
    →O‐157、レジオネラ菌、歯周菌等の病原菌を静菌する。
  7. 消炎性
    →外傷による炎症はもちろん、体内で発生する活性酸素による炎症を抑える。
  8. 油分の分解
    →油性のビタミン類を水溶化する。血管内の酸化コレステロール等油類の分解。脂肪細胞内の油類の分解(メタボ解消)。
  9. デトックス
    →体内に蓄積された成長ホルモン、抗生物質、薬物、化学物質、油類等を吸着し排泄する。
  10. 血管強化&血管弛緩
    生活習慣病の原因とも言える血管障害の改善になる
    血管を弛緩させて血流量を増やす効果が期待できる
  11. 骨密度をあげる
    →男性と閉経前の女性に対して、高濃度でケイ素を摂取するほど骨密度が上がる
  12. 免疫機能強化
    →胸腺と脾臓のリンパ球数が確実に増える
  13. アンチエイジング
    水溶性ケイ素のヒアルロン酸産生の効果・・・保湿感
    →弾力成分エラスチンを保護する・・・ハリ・ツヤ
    →表情シワの改善

珪素は多くの健康食品とは違い、体内動態がわかっていて、

               遺伝毒性もない安全な食品成分です。

 

珪素は厚生労働省の定める食品衛生法11条3項の規定によって

「人に対して非常に安全性が高い栄養素27種のうちの1種」であることが証明されています。

 

食物として、

摂取後120分前後で体内で活躍し、その後は吸収されないものは360分後に排出されているという、体内動態が明らかな安全性の高い成分です。

 

第三者機関による各種試験データも取得しており、医薬品GLP基準安全性試験では遺伝毒性がないことが確認されており、急性経口毒性試験においても全く異常はありません。

ケイ素の偽物に注意!

⬆︎出回っている
ニセモノ商品

珪素が含まれていれば何でも良いという訳ではありません!

珪素含有食品の中には、エビデンスが無いものや非結晶(アモルファス)ではない商品も多く見受けられます。

当店では

『水溶性珪素umo』を使っているケイ素をオススメしています。

 

UMOって何でしょう??

食品としてのケイ素:シリカは水溶性であることが条件
 

株式会社APAコーポレーション原料の水溶性珪素 umo濃縮溶液は、 

横浜国立大学VBL内 株式会社生物学応用研究所にて完全に水に溶解している証明を取得 している。


完全に水に溶ける=アモルファス(非結晶)=水溶性珪素 umo濃縮溶液

完全に水に溶けない=非アモルファス(結晶)=類似品の一部
※植物由来、鉱物由来などの問題ではない。アモルファス(非結晶)であることが重要!

 

結晶性の珪素は、体内に入ると有害であると発表されている。

 


つまり、非結晶(アモルファス)が安全

水溶性珪素 umo濃縮溶液は、 

日本珪素医科学学会や日本珪素医療研究会などで、

多くの安全試験データやエビデンスなどを 取得しております。

 

umo®は日本特許庁に商標登録をされています。

 

 

 

類似商品や正規品とうたいながらも

株式会社APAコーポレーション原料の水溶性珪素とは 異なる原料を使用し、

水溶性珪素 umo濃縮溶液と同じ商品であるかのように 販売を行っている業者があります。

十分にお気をつけください。


また、水溶性珪素 umo濃縮溶液は500ml入り20000円(税別)・50ml入り4000円(税別)

高価な商品になります。


安価に取り扱われている商品の中には、

賞味期限が切れている物や水道水・ミネラルウオーターなど で薄められた物、不純物が入っているものもあると思われますので、お気を付けください。

 

 

本物の珪素の見分け方

1.日本珪素医科学学会承認認定商品か、どうか?

珪素の人体への機能性に関わる多くの学術発表が行われてきました。

現在では多くの珪素商品が販売されていますが、それぞれ異なった製造方法で作られています。

また国内で作られた物だけではなく、韓国製や中国製など海外の商品も非常に多く販売されています。

 

当学会で研究発表されている珪素素材は国内産の石英を使用した

鉱物由来の安全性や機能性が確立された一部の珪素素材だけを使用しています。

見分けポイント① 認定商品を選ぶべし!

 

2.鉱物由来と植物由来?

人が食することができる珪素の基原料には、大きく分けて鉱物由来と植物由来の2種類があります。

鉱物由来とは、水晶や石英などの鉱物を基原料として作られています。

植物由来とは、籾殻やスギナ、サトウキビなどの植物を基原料として作られています。

植物由来であれば安全性が高いと認識されている人がいますが、

植物由来=安全・・・ではなく、重要なのは結晶か非結晶か・・結晶の構造です。


見分けポイント②

鉱物か植物なんて関係ない!何がなんでも非結晶を選ぶべし!

 

3.食品衛生法で定められた珪素含有量か?

珪素は食品として配合できる量が食品衛生法に定められています。

食品衛生法では、二酸化珪素(SiO2)で2%以内と規定されており、こ

の数値を珪素に換算すると0.93%、すなわち9,300ppm以下となります。

 

近年、10,000ppmやそれ以上の珪素含有量を謳っている珪素素材をみますが、食品としては適していません。

これは食品添加物扱いとなり、健康を害するリスクが上がります。

 

見分けポイント③ 

定められた濃度のケイ素かどうか?を選ぶべし!

濃くてもダメ。薄くても効果も薄い。

 

水溶性珪素のご使用方法

毎日飲用する

水やお茶など毎日飲む物に入れて摂取することができます。

(温かいものでもなんでもOK)

コップ200mlに対し10~30滴(0.5~1.2ml)を目安にご使用下さい。

 

ビール、焼酎、ハイボール、ワインなどのアルコールにもご使用できます。

 

オススメ使用法は 毎日の始まりに500mlの容器に 飲み物を入れ、ケイ素のキャップ2杯(18ml)を入れる。

それを 1日かけて 2時間おきに飲む。(お医者さんが推奨している飲み方)

生野菜の洗浄

ボールに珪素を3~5cc程度を入れ10分間位浸け置きすることで残留農薬を排除することができます。

生物の保存

魚介類など特に腐敗しやすい生ものにスプレーすると細菌類が付着しにくくなり、

腐敗を防ぎ鮮度を長持ちさせることができます。

お米を炊くときに

珪素を10~30cc入れてお米を炊くと新米のようにもちもちになります。

髪に

シャンプー・リンスに珪素を5~10滴混ぜて使用することで、髪の毛がさらさらになります!

ご愛用のトニックや養毛剤に 珪素を10%入れてご使用下さい。

鼻・喉の違和感に

珪素を水で10~20倍に希釈してスプレーしてご使用下さい。

シミ・シワ・イボに

珪素を直接塗ってください(1日3~5回)

もしくは 

ご使用の化粧水や保湿クリームに、珪素を2~3滴混ぜて使用してみてください。

(保湿やキメが整います)

ダイエットに

油を乳化させ、体内の余分な油分を排除してくれるので、ダイエットにも効果的!

歯磨き粉に

珪素を2~3滴入れることで汚れが普段以上に落ちます。(洗浄性)

洗濯に

襟元や袖口の汚れた部分にスプレーをして,洗濯すると汚れ落ちが違います(洗浄性)

ペットに

飲み水(200ml)に珪素を10~30滴ほど入れてあげてください。

  プロフィール

若尾 惠
資格
  • 鍼灸師
  • 美容鍼灸師
  • 上級認定エステティシャン
  • ファスティングアドバイザー
  • AEAJアロマ検定1級

 

親切・丁寧な対応をモットーとしております。
お気軽になんでも、ご相談ください。

マックスビューティー

054-260-6177

住所

〒422-8017
静岡市駿河区大谷3696-15

静岡駅より車で15分
バスで25分
静岡I.Cより車で10分
 

営業時間

午前10:00~午後 8:00
(最終受付 午後7:00)

定休日

火曜日

054-260-6177

LINE 友達追加